絶景だらけ!大雪の奥座敷「トムラウシ山」

スポンサーリンク
TREKKING REPORT

7月も後半に入りましたね。

今シーズンは比較的山に行けています。

身体もそこそこ仕上がっているので、

この調子で新エリアを開拓しよう!

ってことで前々から目標としていた

トムラウシ山へ遂に挑むことに決めました。

トムラウシ山はここです。

表大雪の山々と

十勝連峰を繋ぐ

長いルートの中間に位置し、

岩の織りなす、山体が美しい山で

日本百名山に選定されています。

今年度は

暑寒別岳で靴が壊れたり

十勝縦走でバテて力尽きたり

とそこそこやらかしているので

慎重に行こうと思います。

ルートは

トムラウシ温泉奥の

短縮ルートでのアプローチ&南沼テン泊とします。

テン場から山頂まで20分という素晴らしい位置関係。


―DAY1-

7月23日 1時半に自宅を出発します。

274号線と38号線をひた走り、トムラウシ温泉を、目指します。

残り30km ガスっています…。

砂利道に入りました。まだガス…。

トムラウシ温泉に

登山口があるのですが

なかなかのロングコースになります。

無理は出来ない…

トムラウシ温泉分岐を曲がらずに

直進すると

危なっかしい林道を走り、短縮ルート登山口に到着します。

これで1時間程度の工程を短縮できます。

週末ということもあり、

駐車スペースはギッシリ車が停まっています。

端っこの迷惑にならない場所に停めて

6時半

登山開始です。

しばらくは林道が続きます。

15分程歩くとトムラウシ温泉ルートと合流します。

この辺りは傾斜もきつくなく、

森の中を気持ちよく歩いて上がることができます。

40分ほど登ると

カムイ天上へ到着

前トムラウシ山が木々の間から見えます。

この辺りのルートは

緩やかな登りで

比較的楽に進めます。

やがて急峻な下りに差し掛かります。

せっかくの登りが無駄になっていく…

やがて沢に到着します。

コマドリ沢出合です。

若干沢伝いに高度を上げていくとコマドリ沢分岐に到着

渡渉します。

渡ると雪渓が待ち構えていました。

歩きづらい雪渓を登ると

岩場が突如現れます

岩場を登り稜線へ出ると

前トム平の到着です。

ここらへんからガレ場が多くなっていきます。

少しずつ高度を上げていくと

また下りが…。

下るとトムラウシ公園に到着します。

天然の公園に

目を奪われつつも、

先を急ぎます

急峻な道を登り、

尾根を巻いていくと

やがて南沼テン場が見えてきます。

やっと今日、

宿を張る場所に着きました。

コースタイムは

5時間もかかってしまいました・・・。

週末で混んでいるかと思いきや、まだ1張のみ

なるべく静かで、星がきれいに見える場所を探して確保します。

遅い朝飯と仮眠を取ります。

zzz

zzz

1時間ほど仮眠を取ったら体力回復!

ガスってはいるものの、時折晴れ間が見えてきました。

束の間の晴れ間を狙って山頂を目指します

テン場から20分程度で山頂到着

辺りはガスってます。

十勝連峰のロケーションを

期待していたのに残念…。

でも神秘的な景色が広がっていました。

記念撮影してもらい、

時間もあるので散歩

ヒサゴ沼方面のいけるところまで向かいます。

道中、北沼でこれを見つけました。

最近、十勝や日高エリアでやられている、いたずら書きです。

おそらく、外国人の方々の名前だと思うのですが、

ひどすぎます><

しばらく歩いていくとロックガーデン

日本庭園と続きます。

これが意外と遠かった…。

正直こんなに時間かかると思っていませんでした。

トムラウシ山山頂から2時間近くかかってしまった。

日の入り時間も迫っていたので急いでテン場へ戻ります。

ん?

なんか晴れてきてるぞ…

ということで2回目のトムラウシ山山頂。

しかし、またしてもガス…

夕暮れは堪能出来ず。

テン場に戻り、晩飯を食べます。

毎度おしゃれな山飯にしてみたいと思ってはいるのですが、

いつもこんな食事です><

気圧のせいか腹がすぐ膨れてしまい、

ラーメン一つ食べるのが精一杯でした。

本日の行動記録です。

意外と歩いたのね…。

明日も早いので早めに寝ようかと

就寝前の一服で外に出てみると・・・

おお!

外を見ると一面の星&天の川が!!

星景撮影ターイム突入です!!

どこを見ても綺麗な景色。

テントと一緒に

かっこ良く撮ってあげました^^

月明かりが出てきたので22時で終了。

明日のご来光に備えます。

今度こそ本当におやすみなさい

zzz

zzz


―DAY2-

2時半起床

初日の疲れから爆睡出来ました。

外とみてみると晴れが続いています。

日の出前の到着を目指して

3回目の山頂を踏みに行きます。

レッツ・ゴー!

空が赤く染まり始めています。

また、一面の雲海。

期待に胸が膨らみます^^

3:45

山頂へ到着!

息を飲む美しさがそこには広がっていました。

説明はあえて書きません><

とにかく美しい景色でした。

帰りは晴天の北沼を覗いて

テン場に戻りました。

朝食とテント撤収を済ませ

7:30 下山開始

晴天の中気持ちよく下山します。

昨日は曇っていた景色も晴天だとまた違って見えますね^^

気持ちのイイ天気の中、下山します。

しかし、今回もトラブル・・・

新調した靴が踵に擦れて痛いのなんのって・・・><

だましだまし歩いて帰りましたが、スピードは上がらず、

11:40 登山口に到着しました。

一度止まったらもう歩けなくなるかも・・・と思い

カムイ天上での小休止意外歩き続けました。

やはり今年は少なからずトラブルがある年なのかもしれません。

次回も気を引き締めて登らないとなぁ><

今回のコース記録です。

なんだかんだ今回も30kmくらいだったのね・・・。

汗もたっぷりかいたので、トムラウシ温泉で綺麗になって帰ります。

日帰りなら500円!

きれいだし湯音もちょうどいい感じでした^^

1泊2日のトムラウシ山

個人的には大満足な山行となりました!

いずれは大雪からの縦走を夢見て、またこの地に足を踏み入れたいと思います。

おしまい^^

コメント

  1. noriko より:

    こんばんは。
    山頂などでちょいちょいおしゃべりさせてもらった者です。
    星空の写真すごい!あの絶景、感動を思い返して胸がいっぱいになりました。
    次はオプタテからトムラを拝みたいなあ。
    これからも山の写真楽しみにしてます‼

    • hanzo より:

      RE:NORIKO
      どうもー^^
      初日はガスっててどうなることかと思いましたが、
      晴れてよかったですよね^^星も見れて大満足でした^^
      お友達のブログ拝見させていただきましたよー!
      自分も道外の山行ってみたいな~と思いました^^

タイトルとURLをコピーしました