オプタテシケ山&美瑛富士 十勝エリアコンプリート!

スポンサーリンク
TREKKING REPORT

6月28日~29日

久しぶりに休みに合わせて

連日天気がよさそうな予報なので今シーズン初のテン泊登山をすることにしました。

DAY1 望岳台~美瑛富士避難小屋

名称未設定 1

28日 11時過ぎに自宅を出発し上富良野町を目指します。

富良野市内で食料等を調達し

15時に望岳台到着

平日にもかかわらず多くの車が停車していました。

望岳台レストハウスの建て替え工事も行われています。

出来上がりが楽しみですね

パッキングをまとめ、いざ出発です。

テン泊用にバックパックを更新しました。

ドイターのエアコンタクト75+10Lです

容量も増え、快適な山旅となることを願って出発!

好天のはずが、十勝岳山頂方面は曇天…。

しかも、もう既に時刻は15時過ぎ…。

日没までにテン場に着けるのだろうか…。

時折、パラパラ雨もチラついています。

1時間ほど歩くとポンピ沢へ突入します。

数回の雪渓を越えていきます。

久しぶりのテン泊荷物はなかなかつらいですね><

ペースが上がりませんでした。

日没を迎えてしました。あと少しで避難小屋><

19:30 なんとか到着、小屋横にテントを張ります。

標準コースタイムはよくわかりませんが、4時間かかりました><

テン場は霧雨が降っており、早々に設営&食事にしました。

初日の行動記録です。

翌日のオプタテが好天となることを願って

早々に終身…zzz

・・・・

zzz

zzz

DAY2 美瑛富士~オプタテシケ山

AM1:30

本当は、1:00に起きる予定でしたが、

爆睡><

とりあえず、疲れた体と眠気を飛ばすため

外に出てみると…。

おおおお!

なんと、星がキレイ!!

これはヤバい!!

カメラマン魂に火が付いてしました。

しかし、いつまでも撮ってばかりもいられません。

気づけば2時過ぎ…。

日の出まであと、2時間程度。

オプタテシケを目指し行動開始します。

石垣山へ登るともうすでに空は赤焼けてきています。

美しい・・・。

オプタテの山頂で日の出を見るのはムリだろう・・・。

行けるところまで行って日の出を!

徐々に明るくなる山道を進みます。

下ホロも目を覚まし始めました。

べベツ岳を超え、

いよいよオプタテの頂が見えてきました。

大雪山もすっきり晴れており、いい景色です。

朝日はちょうどオプタテの奥から上がる感じなので、

山頂までお預けです><

コルから最後の登りです><

眠気と疲労が溜まってきましたが

最後の力を振り絞り、取りつきます

AM4:40

オプタテシケの頂に到着しました!

コースタイム 2時間50分のところ、2時間で着きました。

なんて気持ちのいい天気なんだろう!

トムラウシ山の隣から太陽が昇っており、

とても素敵な景色が広がっています。

登ってきた方向を振り返ると、

富良野岳から続く、十勝連峰の山々が連なって見えます。

美瑛町方面

東大雪方面

どの方向を見ても絶景ばかり!

長い移動の疲れが一気に吹き飛びます。

山頂で「絶景」という朝食を

堪能しておなか一杯になったので

戻ります><

暗い中登ってきたので

明るくなるとまた違った

登山道の景色が広がっています。

ときおりオプタテの山頂を振り返りつつ、

避難小屋分岐付近まで戻ります。

時刻は8:00

目の前には

残る十勝エリアの最後の未踏山

美瑛富士が「おいで~」と言わんばかりに

鎮座しています。

せっかく天気もいいし

登らないわけにはいきません><

美瑛富士の裾野をぐるっと回って

美瑛岳、美瑛富士分岐を目指します。

こっちを登ると美瑛岳

こっちを上ると美瑛富士です。

わかりづらいですね…。

取り付きから20分程度

山頂到着!

オプタテシケもはっきり見えます!

そしてついにこれで

十勝連峰コンプリート!!!

2011年初めて十勝エリアに足を踏み入れてから

すっかりお気に入りのエリアとなっていましたが、

ついに十勝連峰のすべての山を踏破する事が出来ました!

山頂で小休止後、美瑛富士避難小屋へ戻ります。

登りの途中で見かけた、雪渓を利用して

一気に下ります。

気持ちいい^^

テン場へ到着

昨晩の霧雨で濡れたテントはすっかり乾いていました。

テントからの景色

石垣山が見えます。

オプタテ往復の時にスライドした右下の1張の方はもう1泊するそうです。

うらやましい><

朝食&撤収&仮眠を取り

帰路を目指します><

帰りはポンピ沢のロングコースは辛いので、

美瑛富士登山口ルートで降りることに。

12:30美瑛富士避難小屋を出発

気温も高く、疲労蓄積もあり、写真を撮る余裕もありません><

天然庭園で小休止><

足がガクブルです。

・・・・

・・・・

黙々と降りていきます。

14:50 登山口到着

コースタイム3時間のところ、2時間20分でした。

とても気持ちのいい山行となり大満足でした。

※ しかし、この後、あまりの暑さと足&肩の痛みで白金温泉で力尽きて

相棒に望岳台まで車を取りに走ってもらいました。

体力のなさを痛感するとともに、無理は禁物だと思い知らされた。1泊2日となりました。

総移動距離は30Km 頑張りました><

さて、7月はいよいよ、

短縮ルートでですが、

トムラウシ山へのテン泊を目指す予定です。

天候と休みがうまく重なることを願って、

トレーニングしなきゃ><

コメント

  1. キヨ より:

    写真絶景やー(〃ω〃)
    十勝岳連峰ってこんな綺麗なんだね!なんか北海道の雄大さがつたわってくる。。。星もやばいねー
    なだらかそうで登りやすそうだけど実際はどうなんだろー
    絶対今年か来年行くわ!!
    トムラウシがんばー!!

  2. hanzo より:

    RE:キヨ
    十勝は大雪と同じ雰囲気でガレ場が多いよ^^
    ルートバリエーションも景色も豊かで絶対行くべき!北海道来たら一緒に行こう!!

  3. […] 十勝縦走でバテて力尽きたり […]

タイトルとURLをコピーしました